企業研修と社会人のためのビジネス英会話
企業研修と社会人のためのビジネス英会話 アットイングリッシュ

ビジネス英会話のアットイングリッシュ
ホーム
会社概要
英語で分析、説明、主張する力
英語でスマートなコミュニケーション
ディベートの練習
レベル判定 SSTについて
お問い合わせ

MBA 留学面接対策コースMBA 留学面接対策コース

ご勤務先がスポンサーとなる海外留学のための英語面接スキルを模擬面接スタイルで練習

Eメールにてお問い合わせください
ビジネス英会話コース

EMLクラス(ディスカッション型)
EBCクラス (ロールプレイ型)

二つのクラスに加えて、時事問題を題材に英語で話し合い、応用力を身につけます



 



ビジネスコース2 EBC −英語でスマートなコミュニケーション−

EBCのゴール: ビジネスの場でのコミュニケーションをスマートに、そして、更に確実なものとする。

【1】ビジネスの場で用いるのにふさわしい言葉遣い、言い回しを身に付ける。
【2】相手に対する配慮の表し方、会話の方向をコントロールする術を身に付ける。
【3】コミュニケーションを円滑に、効果的にする会話の構成の仕方を身に付ける。

社交の場・電話での応答・プレゼンテーション・会議の場・交渉といった、様々なビジネスシーンにおいて多用される言い回し、丁寧な表現、そして、礼儀正しい表現、英語特有の会話構成(発言の順序、展開の仕方)を、ロールプレイなどを通して身に付けます。


Module1. Socializing 文化の違いと社交の場 -- (人間関係を築く)
英語圏で見られる敬語表現方法、初対面でも挨拶だけで会話が途切れるようなことのない、スマートに会話を進める方法、相手の好意を丁寧に受ける・または断る表現など、ビジネスの場で一歩先に出るアドバンテージにして頂きます。
Module2. Telephoning 電話応対
電話応対を的確にこなすことで、相手に対する印象や、仕事の進み具合は大きく変わります。
信頼される電話応対の仕方、言葉遣いを練習します。
Module3. Presentation プレゼンテーション
欧米の意思伝達方法に見られる「一定の順序・規則」に従って、会話の展開を練習します。この展開方法を身に付けることで、プレゼンテーションに限らず、スピーチや説明、報告をする際に、より確実に自分の意図を相手に伝えられるコミュニケーション技術の習得をめざします。
Module4. Meetings 会議において
1対1ではなく、複数人で話し合う状況の中で、どのように会話に参加し、自分の意見を述べていくのかを練習します。また、異なる意見と対峙する際、相手の意見を受け入れる言い回し、相手の意見を遮って、自分の意見を差し挟むための表現方法などを実践的な習得をめざします。
Module5. Negotiation 交渉において
ネゴシエーションでは、相手の出方によって対応を変化させなくてはなりません。まずは自分が望むゴールを明確にし、新しい条件提示と提案を出し合いながら交渉を進めていきます。交渉術だけではなく、承諾、内容の確認、そして、断る表現、「−ならば、こうなります」という仮定の提案、話し合いを通して良好な人間関係を作るところまでカバーしています。